· 

私とパン屋福笑Vol.3

こんにちは!スタッフの しのです。

 

私事ですが7月に第二子の長女が生まれ、しばらくお休みさせていただいておりますが、福笑では主に店頭やイベント出店で販売をさせていただいています。

また、ハンドメイドも好きなので、けしゴムはんこでお店のロゴを作らせてもらったり、先日の開店1周年記念エコバッグの柄を彫らせて貰ったりしました。

 

お休み中に、「あのお腹の大きかったスタッフさんは無事赤ちゃん生まれたの?」

と、気にかけてくださったお客様もいらっしゃったとお聞きして、福笑に来てくださるお客様の温かさがじーんと、心に沁みました。ありがとうございます。

 

「パン屋福笑」との出会いは2年前の夏。

いこま山のようちえん未就園児クラスの体験に2歳の息子と一緒に参加した日、福笑の店守ひでみんと息子くん、娘ちゃんも一緒に体験に来ていたところから始まります。生駒山中の川の、こっちの岩とあっちの岩の上に立ってはじめましてのおしゃべりをしたような。(ひでみんは駐車場だったと言うてますが。笑)

 

私はそのころ、食生活や暮らしもまだまだ無頓着でしたが、初めて店主ちーふの作るパンを食べた時、そのパン作りの想いを聞いたとき、美味しさと優しさに心から感動したのを覚えています。特に、今回の一周年記念パンセットの中に入っていた「幻のブリオシュ」が!最高においしかったのです。衝撃的でした。ひとくちひとくち、じっくりゆっくり目をつぶって味わいたくなるような。ちーふのつくるパンは、まさに「happysmile」にしてくれるパンたちばかりで、たちまち大ファンになったのでした。

 

販売のお仕事は、数字も苦手だし、機転効かないしな、、と自信がなかったのですが、大好きな福笑のパンを、もっとたくさんの方に味わっていただきたい!控えめなちーふとひでみんに代わって!?福笑パンの魅力を全力でお伝えしたい!という想いだけは自信があったので(笑)、開店当初からスタッフとしてご縁をいただき、本当に嬉しく感じています。

 

 しばらく店頭に立ててはいないのですが、お客様とお話させていただくのは大好きです!と、福笑で販売スタッフをさせてもらうようになって、気づきました。

自分の中でどちらかというと苦手なのかもと思い込んでいたところも、そうじゃないかも!と思わせてくれるようなフィードバックを、スタッフひとりひとりにさりげなくくれるちーふとひでみん。二人の作り出す、おおらかなやさしさに包まれる職場の空気感はおいしいパンに繋がっていると感じます。

そしてその環境に心から感謝しながら、過ごさせてもらっています。

 

福笑を好きになってくださって、足をはこんでくださるお客様は温かい方々ばかり。

この1年でたくさんの嬉しいご縁が広がったことは本当に感謝の想いです。

 

また、私自身、店守のお子さんも取り組んでいる「おむつなし育児」のアドバイザーもしています。0歳からのおまる、お子さんの自然なおむつ外し、排泄のお悩み等々、店頭やイベント出店でみかけましたらそんな話題でもお気軽にお尋ねくださいね(笑)

 

おむつなし育児とオーガニック。通ずるものがあること。

そして、オーガニックを選択するということは、自由になること。

(以前の私は反対だと思っていました。不自由になりそう、だと。)

福笑と出会って、教えてもらったことでした。

 

【パンを通してhappy(福)&smile(笑)を】がコンセプトの福笑。

今後も「ただのパン屋」にとどまらない「想い」をもっている店主店守といっしょに、お客さまの笑顔や幸せな時間のひとときに寄り添うことができますよう、歩んでいきたいと思っています。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

*ちなみに私の大好きな福笑パンは「ゴーダクミン」と「パンチェッタタルティーヌ」です。

パン屋 福笑

友だち追加

営業時間:10時~19時(定休日木曜)

毎週水曜日:タルティーヌの日

 *通常のパンは製造していません

毎週金曜日:乳製品不使用の

      食パン生地製造の日

店主:妹尾征治

住所:〒630-8222

奈良県奈良市餅飯殿町12 夢CUBE

TEL:080-3030-4400